美女ぶらり一人旅inチェンマイ

さてオイチャンが
バリ島から飛び立ち
向かったのはタイの北部チェンマイ。

タイは、バンコクと南部のクラビに何度か訪れていましたが、
チェンマイは初めて❤︎❤︎

到着してさっそく
ソムタム!!




ソムタムはホッとする味、
帰って来た~、という気分になれる味。
ソウルフード。


翌朝はお目当ての市場!
規模が想像以上に大きい!!

市場の地下の食品コーナーに
ローカルレストランがあり、
ズラッと地元の人達が並んで食べていました。

オイチャンはバミーヘン!



市場は4階構造になっていて吹き抜け。
上から見たら圧巻!



建物は道路をまたいで通路でつながっており、
全方位に大きく広がっていて
周辺には屋台もあるのでとにかく大きい!

買い物だけで1日、1日以上過ごせそうです。
飽きません。

これはチェンマイにハマってしまいますねw


タイといえばマッサージ。
歩き疲れてマッサージ。
野外のマッサージは開放感があって気持ちイイ!

めっちゃ隣のスタッフとおしゃべりしながら
めっちゃよそ見してるし!w
まったく手元見てないけど!w
けど!
めっちゃうまい!!ww





地図に載ってた
“行列のできるカオソーイ屋さん”
本当にお客さんいっぱいで、
地元の人にも観光客にも人気!





熱帯食堂で愛用のおはしや箸置きはチェンマイ製。
新しい物を大量入荷するために向かった
チェンマイ郊外の木製工芸品の村
“バーンタワイ”
に、ソンテウ(乗り合いバス)で行きました。
郊外に行くのに、ソンテウは誤った選択でした。
格安ではありますが、
他の乗客の目的地が優先される為、
1人だけ離れた目的地の場合、
途中で降ろされます。
オイチャンは、、
“バーンタワイまで3.5キロ”
のところで降ろされてしまいました!



歩こうと思いました。
半分くらい歩きました。

暑くて。。
無理でした。。

タクシーでも拾って行ったらいいわー、
なんて考えは通用しませんでしたw
ただただ長~い道のりには
タクシーどころか人がいない。。

途中にあったイケメン少年の
工芸品のお店で買い物を済ませようとしましたが、
お箸も箸置きも無く
やはりバーンタワイまで行かないとないよ、と。

すると奥から少年の母親らしき女性が
バイクで送ってあげなー!
と言ってくれ、、、



イケメン少年のバイクのうしろに乗って、、


無事に、、、

バーンタワイに!!
着いたのです!!!


ほんまにほんまにありがとう!


無事に買うことができた
新しいお箸と箸置きには
そんな心温まるエピソードが詰まってます❤︎



オイチャンの休暇はちょうどロイクラトンという
タイの3大お祭りの日に当たっていたので
ロイクラトンの雰囲気も経験できました。

夜はロイクラトンの装飾が綺麗。


ヌイコ師匠が
「チェンマイは京都っぽいよ」
と教えてくれたのですが、

本当に京都っぽい!!

街並みの高さの揃った建物や

碁盤の目のような京都のような
正方形のチェンマイ市街中心部。

ロイクラトンの灯篭流しの川
ピン川沿いは
京都の鴨川沿いにソックリ!



さらに郊外に遊びにでかけるべく
車をチャーター。
(ペーパーのため運転がアレなので
運転手付きじゃないと、キャーコワ〜イ❤︎)

チェンマイでやたら流行りまくってるクレープを食べました。
うまー!


目的地は
こちら


お寺です。

その名は“地獄寺”

めっちゃおもしろい
めっちゃオススメのお寺なんですが
写真はグロいので載せられません、、

ぜひぜひ!
生を見に行ってほしい!
そんなお寺です。

そこまでグロくない写真だけ
載せますね


天国と地獄をモチーフに作らており。。


ただグロいだけではなく、
“悪いことをしたら、こうなるよ!”
という戒めのお寺なんです。

オイチャンが行った時
もくもくと創作しているおにいさんがいたので、
これらの像は終わることなく作り続けられているのかな?
また行きたくなるお寺でした。

ロイクラトン本番の
11月15日は、
パレードがありました。
国王が亡くなられて、
華やかなものは期待をしていなかったのですが
きっと例年より規模が小さいのかもしれませんが、
とても素敵な催しが見られて良かったです。



川の中に人が!

何事かと思いましたが
彼らは皆の灯篭がスムーズに流れるようにしている
スタッフでした。

灯篭も綺麗でしたが、、

彼らの働きを見ていたら、
この人達ありきのロイクラトンなんやなぁと
感動して、
見入ってしまいました。


帰り道、
ふと見上げたらランタンが上がっていました。
国王が亡くなられたから、今年はランタンは無いよとタクシーの運ちゃんは言っていたので
期待してなかったーww

あるんだったらやりたかったーw

写真だけでは分かりにくいですが
とても綺麗でしたよ。


そしてこのランタンの行く末は、、、、



翌朝、普通に道端に、屋根に、
すとん。と、落ちていましたw



それでは
最後にタイで絶対飲むフルーツジュース。

スタバなんかではホイップクリームのカバーみたいなのを
つけてくれる、あの、
上部に穴の開いた蓋。

この蓋の部分までジュースを入れちゃう。





蓋の部分がなんかの表紙で開いちゃったらバシャーやな

ドキドキ。





美女ぶらりひとり旅
おしまい
(*´ω`)┛



次回美女ぶらりひとり旅カウントダウンinチェンマイ編へ続く…




スポンサーサイト

今週の週替わりランチ@枚方店


天国へ行って来る~!

(* ´ ▽ ` *)

と謎なメッセージを残しながら
バリへ飛んだアルナヤおじい。

彼にとって
大好きな家族の待つ我が家は天国。


来月帰ってきますよ~。





11月30日(水)~12月5日(月)の「熱帯おかずランチ」は・・・


ファン多し!!
ざっくり揚がったチキンが人気の・・
『カオマンガイトーッ(揚げ鶏のせご飯)』¥900(税別)です。

カオマンガイトート

ざっくりとした衣が美味しい揚げ鶏と
しょうがやガーリックで炊き込んだご飯が最高!!
スープ付きです。

お客様に
普通のカオマンガイより揚げ鶏の方が好き。
と言っていただくこともある超人気ランチ限定メニュー☆


「熱帯週替り麺ランチ」は…
熱帯食堂バリ麺代表!!といえばコレ!
大人気!バリ料理の『ミーゴレン(バリ焼きそば)』¥700(税抜)です

ミーゴレン

ピリッとスパイシーな焼きそばは懐かしいバリの味☆
近頃カップ麺でもミーゴレンが大流行しており、全国的に人気沸騰中のバリ麺ですよ☆
鶏のカラ揚げor串焼きが選べるライスセット¥200(税抜)と一緒にどうぞ!!


皆様の笑顔をお待ちしております。


◎熱帯食堂 枚方店◎

お電話はお気軽にどうぞ♪
電話 072-841-8854

☆おしらせ☆。
※12月22日木曜日ディナーは貸切のご予約入っております。
12月団体様のご予約で埋まり始めています。
お問い合わせはお早めがおすすめです。
年末年始は12月31、1月1日、2日、3日がお休みです。
何卒よろしくお願いいたします。

〒573-0032 枚方市岡東町12 ひらかたサンプラザ3号館3F

枚方市駅東口出口から徒歩約0分
♡全席終日禁煙♡


熱帯四条 今週のランチ

1480353166050.jpg
沖縄帰りの友達から貰ったお土産の一部。
完全に意図的ですよねwwもうね、貰って納得。あげて納得。見ただけで納得の逸品。

ストラップにして、持ち歩こうかね!!w


1480353178000.jpg
お土産を貰いに行った帰りの常連コンビニ。
ここの野良猫さんはとても人懐っこくて、寒い時期は堂々と休憩中の人の膝で暖を取り始めます。
愛車のマフラーのがあったかいわね。。

しかし、ぬこたん可愛すぎる。



さて、四条河原町店 11月30日(水)~12月5日(月)の週替わりランチは!!


ご要望の多い・・
タイ料理『ガイヤーン(鶏もものスパイシーあぶり焼き)』です。
ガイヤーンセット

特製タレに漬け込んだ鶏ももは香ばしく、ご飯との相性バツグン♪♪
焼きなすのサラダ(ヤムマクア)、白ご飯・スープ付きで¥900(税抜)です!!




そして、「週替わり麺ランチ」は・・・

『ミーソト(バリ風スパイシースープ麺)』700円(税別)です。
ミーソト

コクのあるスープが後引きます♪
ピリ辛さが暑さを爽快にすっ飛ばすゥゥゥゥゥ!
最後までスープも飲んじゃってくださいねっ!
鶏のカラ揚げor串焼きが選べるライスセット+¥200(税別)と一緒にどうぞ!!


今週もお待ちしております!!

高槻店今週の週替わりランチ


休暇中の店長に代わりまして、わたくしファーがお送りします!熱帯ブログ!!!

ブログを書くのが久しぶりすぎてなにを書いていいのやら…
遠い昔あった個人ブログには某ジャニーズグループのことばかり書いてたなあ…(遠い目)

はい、それはさておき(笑)

私未だに海外一人旅というものに行ったことが無いのですが
店長とかオイちゃんとかが行ってるのをみると凄く行きたい欲が高まっております!

ぷらっと気になる路地に入ってみたり、
名前も分からない食べ物に挑戦してみたり、
寺院にいる猫と戯れたり…

うーむ、、行きたい!!
来年はたぶん一人旅いきます!!!
行くなら大好きなタイかな?迷うー!




さあああて、高槻11月28日(月)〜12月4日(日)の週替わり!!


CA390718.jpg

『バビグルン(豚肉のスパイス巻き)ランチ』(¥900税別)です。

たっぷりの特製スパイスとお野菜を豚肉で巻き巻き・・・こんがり焼き上げた一品!!

香ばしいバリの鶏の唐揚げアヤムゴレンとスープ・白ごはん付きで¥900です。

大人気のサンバル・マタ(レモングラスのバリスパイス)も付いていますよ♪♪




そしてそして、『今週の麺ランチ』は・・・
『クイッティオトムヤムガイ(鶏肉のトムヤムスープ麺)』¥700(税抜)です。
トムヤム麺本当

熱帯自慢のトムヤムガイスープの中に米の麺を入れちゃいました!!
モチモチ麺とコクのある酸味スープがたまりません♪
最後までスープも飲んじゃってくださいねっ!
鶏のカラ揚げor串焼きが選べるライスセット+¥200(税抜)と一緒にどうぞ!!




そしてフュージョンはもう定番的なこれ

超数量限定「カオソーイうどん(ココナッツかれーうどん)」¥700(税別)です。

20140210022429866.jpg

あの大人気ココナッツカレー麺「カオソーイ」を
アレンジ!!
マッタリ濃厚スープとモチモチうどん
まろやかな風味は唸る味。
もはや熱帯の定番となって参りました!!

鶏のカラ揚げor串焼きが選べるライスセット¥200(税別)と、こちらも合わせてどうぞ!!


御来店、お待ちしておりマース♪♪

美女ぶらり一人旅

初めてのケイケン…

イッパイしちゃいました…♡


旅はドキドキ、ワクワクが楽しいですね
特に初めて行く土地ではすべてがシゲキテキ…!!



先日休暇にて
初めてのバリ!
初めてのチェンマイ!
行ってきましたオイチャンです。



バリの前に、クアラルンプールで乗り継ぎ5時間あったので
都心部に行けばかの有名なツインタワーも見られるんじゃないかと
浅はかな考えで特急電車に乗ってマレーシアを移動したのですが
中心部の駅そのものが巨大すぎて、移動に時間がかかることを悟り
ツインタワーはおろか、駅構内から出ることなく空港にとんぼ返り。


空港に戻ると、
ツインタワーに遊びに行っても
間に合ったであろうぐらいに
出発が遅れに遅れている飛行機。

バリ到着はすでに深夜。


バリではガイドブックにも多く書いてあるように
“ぼったくり注意”
の土地であります。

オイチャンは、バリ到着直後にやられました!!w(○´・Д・`)ノ

そう、タクシーです。

ちゃんとした大手タクシー会社で、
メータータクシー、
だいたい3000ルピアだって言ってたの確認したのに!

到着してお金を払うと
「タリナイヨ!オカネチイサイ!!」
と怒り出す運ちゃん。。。。

確認したらなんと300000ルピア!!
日本円で2500円近いやん!

インドネシアルピアを始めて手にしたオイチャンは
“0”の多さにわけわかんなくなり
運ちゃん怒ってるし
もう面倒なのは嫌だし
深夜3時だったし
チャチャッと払ったけども。


この“0”の多さに戸惑う観光客って沢山いるのかもしれません!
皆様気をつけて…ヽ( ´_`)丿


しょっぱなから大金失ったオイチャンでしたがw
今回の目的である買い物いっぱーいするー事は
達成できました!

バリは本当に安くてかわいいモノがいっぱい♡

値切り交渉も楽しみのひとつ。

まだ数日後にはタイに渡らねばならないのに
初日から50リットルバックパックがパンパンになってゆくーー!


女子心くすぐるモノが本当にイーーッパイで
選ぶのが楽しくて大変♡

おしゃれセンス抜群のオイチャンが選び抜いた
“バリde女子力アップグッヅ”
枚方店限定で販売いたします♡♡♡


ただいま準備中ですので
販売開始次第、お知らせしますね!



それから
バリといえば!

ナシチャンプル!!

本場のナシチャンプルを食べるのが夢だったんです


ビーチにちょうどワルン(屋台)が出ていたので
ビーチを一望しながら
ぜいたくなブランチ♡



そこで
美しきオイチャンは
幾人ものイケメン達に
声をかけられます♡


社長と熱帯バリスタッフ達に
「ビーチに行くだけでめっちゃ声かけられるよ!」
と言われていたので

あら、、、、本当だわ、、、、

とナシチャンプルを頬張りながらイケメン達の対応をしていましたww

アボガドシェイクなんかも
優雅に飲みながら。




若いイケメン達だけではなく
サーフィンスクールのオーナーのおじさままで
オイチャンの美貌に
引き寄せられて来るのよ……

うふふふ



「これからどこ行くの」

「買い物に行きたいわ。大きなスーパーをさがしているの。」

「それならわたしのバイク乗せてあげる」

「いや、それはお金とるでしょう?」

「とらないよ、タクシーじゃないから」


なんだか怪しいけど
お金とらないならいいかしら…
という結論になり
おじさまのバイクで
スーパーに行くことになったオイチャン。


風が気持ちいいわーーー!




でもやっぱり
誰かを待たせて買い物するのは気が気じゃなくて
早々に戻ってもらいました


すると
おじさま
怖い顔で
「ガソリン代ちょうだい」
って……

しかも短距離でそんなにとるの…


という金額だったけれど


……


戻ったらさっきのイケメン達が

僕のバイクでホテルに送るよ!!

って


あ……


このパターンは………!!!



Σ(゚Θ゚)






オイチャンは
学びました





バリでは
美しすぎることは
ちょっぴり キ ケ ン なのね


ナシチャンプルに続き、
食べてみたかった現地ご飯のひとつ、
熱帯でも大人気メニュー、“マルタバ”
てくてく歩いていてふと見つけたワルン!

手際よくちゃっちゃとした動作がかっこいいおにいさん。





しかし

マルタバを買った直後
オイチャンは落とし穴に落ちました。


大通りから脇に入った細い道は、街灯がほぼ無く、真っ暗!

歩道をテクテク歩いていたら
いきなり、
すこーーーーん!

左脚が落ちて、オマタまでがっつり落ちていた。。。。。

わけがわからないまま
よく見たら

歩道にぽっかり開いた大きな穴。

注意を促す看板も無く
子供ならすっぽり入れそうな穴が。。。


(。Д゚; 三 ;゚Д゚)




もちろん負傷w

衣服のおかげで出血せずにすみましたが
大きな腫れと、太もも全体に広がる青タンwww


手にしていたマルタバは。。。。





ぐちゃぐちゃやん。。。。。。。


見た目はアレだけれども
本場マルタバ、とってもおいしかった♪


ちなみに帰国して、このブログを書いている今も、
腫れが少し残り、青タンもまだ、ありますw

バリで体に想い出を刻みました!

さて
バリ滞在最終日は
熱帯食堂オリジナルカクテルの名前にもなっている
“タナロット”寺院へ!

贅沢にもワンボックスカーを一人でチャーター。
それでもだいぶ安いのがバリ的魅力。

運転手さんのプトゥさんと仲良くなって
本来ならガイド業はないはずでしたが
一緒にタナロットを案内していただきました。

11月はバリは雨季。
ラッキーなことに外出中に雨に当たることはありませんでしたが
一日中大きな雲がある状態。

プトゥさんは、もう今日は晴れることはないから
サンセットは見られないよ、とのことで

帰りの渋滞のことを考えて
写真を数枚撮って
早々に帰路に着きました。


写真では穏やかに見えますが
波が高く
荒々しく削り取られた岩肌の
独特の形状は
とても力強く
格好良かったです。






こちらがプトゥさん。
日本語の勉強熱心なジェントルマン。




すてきな締めくくりができました、バリ。

すでにパムパムのバックパックを背負って
次の目的地へ。


次回“美女ぶらり一人旅ロイクラトンinチェンマイ”編へ続く♡
プロフィール

☆熱帯食堂☆

Author:☆熱帯食堂☆
サワッディーカー
オームスワスティアストゥ

本格タイ&バリ料理のお店です

コックさんは各国からの腕利き!
調味料やハーブも
現地から取り寄せています
自慢のメニューは

堂々150種類以上!!


熱帯も三店舗になりました♪
高槻&枚方&四条河原町!!

熱気むんむんは変わらず
更に個性的に・・・

各店舗ガッツリ行きますよ~


コップンカー☆
テリマカシ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
熱帯カウンター
QRコード
QRコード