タイハーブの効能

台風が去り、一気に冬?!
紅葉は?!ヌイコです。

先日キッチンからざくざくと小気味良い音と共に爽やかな香りが
思わず「ほ~む!!(いいにおい)」


香りの元はこちら

20141015191645619.jpg


20141015191646f23.jpg

二つくっついたカワイイ形
20141015191808623.jpg



バイマックルー(こぶみかんの葉)
タイ料理やバリ料理には欠かせないハーブです!
爽やかな香りでトムヤムクンにも欠かせません。

そしてこのバイマックルーにはとても強い
抗がん作用があるという事で、これはホンマに・・・積極的に摂るべし!

他には肌の汚れを取り、消毒する役目や、皮脂を抑えたり
ちなみに実の方の皮には消臭や咳止めの効果もあるとか

タイには伝統的に「サムンプライ」というハーブを用いた療法があり
植物・動物・鉱物から成り立ち、
またそこから色や香り、味、などに細かく分類され、ブレンドされて
薬にして飲んだり、ハーブボールなどに用いられながら
庶民に親しまれています。

ちなみに、インドネシアでもハーブを用いた「ジャムウ」という伝統療法があります
錠剤や塗り薬があり、街中には「独自のブレンドのジャムウ」を売るおばさんや
リクエストすると希望の効果のジャムウを作ってくれる「ジャムウスタンド」もあります。

ちなみにとっても不味い!!です。見た目が泥水です・・・



トムヤムクンにはバイマックルーの他
カー(タイのしょうが)やレモングラスなど沢山のハーブが入っており
血行促進、肌の殺菌、血圧低下、食欲増進etc

またそれぞれに素晴らしい効能があります。

まさに医食同源、万能スープです。


うーむ、タイ料理恐るべし!

私もタイ料理に関わってそろそろ12年経ちますが
顔の肌荒れが20代前半ひどかったのがここ最近はすこぶる快調です。

もしかして、タイハーブのおかげかな??

たまには真面目なブログ、書いてみました。

皆様もこれからの季節
タイ、バリ料理で体の内側から元気になりましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆熱帯食堂☆

Author:☆熱帯食堂☆
サワッディーカー
オームスワスティアストゥ

本格タイ&バリ料理のお店です

コックさんは各国からの腕利き!
調味料やハーブも
現地から取り寄せています
自慢のメニューは

堂々150種類以上!!


熱帯も三店舗になりました♪
高槻&枚方&四条河原町!!

熱気むんむんは変わらず
更に個性的に・・・

各店舗ガッツリ行きますよ~


コップンカー☆
テリマカシ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
熱帯カウンター
QRコード
QRコード