インド&ネパール旅レポ@回想記②

さて、やはり旅のハイライトは「ごはん」♩
いきなりのハイライト!!

まずネパールです!!

実はあまりご飯の写真がありません・・・・
何故かと言うとネパールは停電が頻繁でとにかく薄暗いのですね、夜。

写真撮っても真っ暗な事も多く、、美味しそうに撮れないと言う・・。

昼間はOK~♪

小腹がすいた時にウマかったドーナッツ。でっかい!
素朴な味で甘さも少なくパンとドーナツの中間みたいな感じ。


チベット料理屋も多くて、カレーに飽きたら助かるお味。
幅広麺?ワンタンの様な「テントゥック」スープが美味しい!
時間がたってもあつあつなのが不思議~癒される味。


チベット餃子のモモ、皮がむっちりで美味しい!!
いくらでも食べれる!!


店内の様子。
店員さんが素朴で可愛かったので、「あなた可愛ね!」と指差し会話帳。
「ミ~!!??サンキュー!!」と照れていてとても萌えでした(笑)



全く美味しそうに見えないですが、野菜とピーナッツの和え物まるでガドガド!!
胡椒がきいていて美味しい!!


そうめんの炒め?チョウメン。それにしても写真暗いなー!!!
こちらも胡椒がきいていて美味しかったけど量が多い!!
寒すぎて震えていたら、隣の人がホットウイスキー奢ってくれました。


ネパールの力の元、カレーセット「ダルバート」ごはんといえば「ダルバート」
ピンキリですがボリュームたっぷりで満足感な事が多かったです。
カレーは勿論スープやピクルスやセンベイ(パパド)などが付いてオカワリ自由!!

途中でカレーに食傷気味になり「ダル。。」と言う言葉にすらムカムカした時もあった位
ダルバートにはお世話になりました。
写真のダルは真っ暗闇の中震えながら食べた思い出の一皿。こんなおかずだったのね。



スープモモ!おいしー!!!!
チベットモモとは違い、丸い形はカトマンズの先住民族「ネワール族」のスタイルだそうです
唐辛子とお酢などのタレを入れて更にうまー!!!
とても混んでいたモモ屋さん、当たり!!



超お気に入りのアイス「クルフィー」
スパイシーで不思議な味でも、濃厚なミルク味とねっとり感がタマラナイ!!
こちらが一番お気に入りのやつ


こちらは可愛い壷に入ったクルフィー、上のより更にスパイシー
ナッツも入ってリッチな感じ♪♪
カッチカチだけどスプーンがぺらっぺらで食べにくい事・・



いかがですか?
写真撮り損ねたものも多く悔やまれるばかり・・・

あと、洋風が食べたくなりおススメのカフェでピザをば・・・



東南アジアではことごとく撃沈のピザも納得のウマさ!!

それと、機内食がウマかった。
熱々のカレー。。&カレー。。

でも帰りの機内カレーも美味かったのですが
もう食傷しまくりで一口でスプーンを置いてしまいました・・・ごーん
丁寧にチャパティも付いていて、それだけをモソモソ食べていると
隣のネパーリーが「カレーと食べるものよ」とジャスチャーで教えてくれる親切さ

ありがとう・・でも・・・今はこの味の無いチャパティーだけで満たされているの私。
と伝えるボキャブラリーも無く、
「あは!そうだったのねー!」という顔を作りながらまた銀紙を明けるワタシ。


ネパールやるなー!!


でも一番の悔やみは
王様のヨーグルト「ズーズーダウ」を食べそびれた事・・・・


気になる食べ物満載のネパール!
また行きたいなあ~(^O^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆熱帯食堂☆

Author:☆熱帯食堂☆
サワッディーカー
オームスワスティアストゥ

本格タイ&バリ料理のお店です

コックさんは各国からの腕利き!
調味料やハーブも
現地から取り寄せています
自慢のメニューは

堂々150種類以上!!


熱帯も三店舗になりました♪
高槻&枚方&四条河原町!!

熱気むんむんは変わらず
更に個性的に・・・

各店舗ガッツリ行きますよ~


コップンカー☆
テリマカシ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
熱帯カウンター
QRコード
QRコード