インド&ネパール旅レポ@回想記④

出逢ったものダイジェスト。

旅とは出会い&出会いですよ、うむむむ。
今回は濃くて良い出会いが沢山有りました!


タージマハルー!!
素足でタージマハルの中を歩くと大理石がヒンヤリしてとても気持ち良い。
そして、タージマハルのヘリに座って向こう側をボンヤリ眺めるのがとてもええ感じ、、。


皆んな靴カバーしてるけど、裸足推奨!


向こう側、結構地味です。
タージマハルが凄く大きいので、寄りかかってボンヤリしていると安心するのです。不思議。


深夜にデリーを出て5時間
早朝タージマハルを見て
すぐデリーに戻る強行スケジュール。

その足でアーユルヴェーダマッサージ受けて
その後インドのオサレスポット
「ハウズカースヴィレッジ」へ
それから、地元のマーケットへ
そして夜宿に帰り
翌早朝空港へ、からのバラナシ

そんなスケジュールに快く付き合ってくれた
ドライバー「サンジ」さん、押し付けがましく無く
チップや自分のご飯代なども一切請求せず
車酔いした私を介抱してくれたり
チャイや豆を買い与えてくれたり
本当に助かりました。

そしてどうしても私の名前「カナコ」が「カノカ」になるサンジさん。
私が買い物や観光から戻り、どの車かわからなくなっても、暗くなって道に迷っても
必ず見つけてくれて、向こうの方から大きく手を振り
「カ~ノ~カ~!!!」インドの父です。



別れ際、車を止めて
「さ、ラストチャイをカノカにご馳走するよ、
それからこれ、見たらサンジを思い出してくれよ」

と、くれたマグネット。




実は私、見てたんです。
某所で買い物していた時、隣の露店で
サンジさんがこのマグネットを手にジーッと見ていて
ササっと購入していたのを。

何故現地の人が土産物買うのかなあ?
と、ちよっと思っていたのですが

この為だったのか、、

ホンワカさせられました。



皆さま、デリーに行く時はサンジさんを是非(笑)
車はボロボロですがとても良心的です(^O^)/



そして、
ホンワカ話しもう一つ
オートリキシャのおっちゃん

こんな強面
言葉も通じず
全く二コリともせず
ぼらず、迅速に、
ローカル値段で目的地まで行ってくれたのです。。

初リキシャで「ボラれてなるものか!!」オーラ悶々、
鼻息も荒く固まっていた私でしたが

拍子抜けと共に一気に旅が楽しくなったのです。


ありがとう!おっちゃん!



おり際に指差し会話帳で
「初めてインドに来た、貴方は親切だ」と指差すと、初めてニッコリ。

少し上乗せしてお支払いしました。

うーむ、なんと言うか
これぞ商売ですな。

考えさせられました。


さて、面白くなってきたぞー!!


続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆熱帯食堂☆

Author:☆熱帯食堂☆
サワッディーカー
オームスワスティアストゥ

本格タイ&バリ料理のお店です

コックさんは各国からの腕利き!
調味料やハーブも
現地から取り寄せています
自慢のメニューは

堂々150種類以上!!


熱帯も三店舗になりました♪
高槻&枚方&四条河原町!!

熱気むんむんは変わらず
更に個性的に・・・

各店舗ガッツリ行きますよ~


コップンカー☆
テリマカシ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
熱帯カウンター
QRコード
QRコード