インド&ネパール旅レポ@回想記⑤

さて、何だかんだでまだ続いていますよ。
今回は風景ダイジェスト。
ガンジス川のボート漕ぎのお兄さん。
ただ黙々と二時間漕ぎ続ける腕の力よ。
ホントに一言も発さない人でした。


船のカラーが可愛すぎます。


インドの、おっちゃん憩いの公園。
怪し過ぎる雰囲気。


味のある路地と牛とサリーのコントラストがたまりません。


海外ではおじさんに心惹かれるワタシです。
歩いてるだけで絵になる。


牛の存在感が際立っていました。


バックパッカーの聖地「久美子ハウス」牢獄の様な、燻し銀のオーラ。


わんこのリラックス感が萌え~!!


宿の近くの道が怖い。


サドゥーはお決まりの被写体。
絵になり過ぎる。


祈りの風景はどんな時でも素敵だと思うのです。


濃霧の中からサドゥー、SFの世界。


ウシ様が通せんぼで通れないワタシ。
押しても引いても話しかけてもどいてくれなかったです。


お家の壁の落書きすら可愛い、ヤギも良い顔。


イケメンのウシ様を激写してると、視線を感じました。。


奥様でしょうか、、すいません。。


兎に角ウシ様の威風堂々たる存在感に終始興奮した私です。


続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆熱帯食堂☆

Author:☆熱帯食堂☆
サワッディーカー
オームスワスティアストゥ

本格タイ&バリ料理のお店です

コックさんは各国からの腕利き!
調味料やハーブも
現地から取り寄せています
自慢のメニューは

堂々150種類以上!!


熱帯も三店舗になりました♪
高槻&枚方&四条河原町!!

熱気むんむんは変わらず
更に個性的に・・・

各店舗ガッツリ行きますよ~


コップンカー☆
テリマカシ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
熱帯カウンター
QRコード
QRコード