今週の週替わりランチ@枚方店

バックパッカーブログ、
実は意外と皆様読んでくださっており

「バックパッカーしてきたんですね」

「僕もまた行きたくなりました」

「ブログ楽しみにしてます」

「オイチャンはよ彼氏見つけな」

(゚д゚)

という嬉しいお言葉を多くいただいております♪



というわけで
続バックパッカーブログ。



パタヤには
癒しはなく、いやらしさがもんもんと渦巻いておりました。

男性向きだけではなく
表向きに堂々と

“女性OK、男性セラピスト2名による
サンドイッチマッサージ”

の看板に歩みを止めたりしながらも

扉を開けることはなく
(もんもんもんもん……)


健全においしいゴハンを食べて

20170402170906b39.jpg


うちわえびのクンカティアムと
お決まり、ソムタムプーパラー。
(パタヤは物価が高くてびっくり)


翌朝には
バンコクへ戻る方向のチョンブリーへ出発。

チョンブリーは小さな町なので、
交通機関に乏しく
ミニバンの乗り合いバスしか無い!!

実はミニバンは事故が多く
実際の事故を何件も見たことがあり…

できれば避けたかったのですが
それしかないなら
それしかない!


しかしネットにもバス停の情報は乏しく

セブンイレブン前にミニバンが停まるよ。
と人に聞き、行ってみると
バス停とは1ミリも書いておらず
不安しかない状況~~



何時に来るかわからないミニバンを
待つこと20分

待ち時間が長そうなので
近くの屋台で買った
カオクルックカピ海老味噌焼飯(熱帯焼き飯で1番好きなやーつ)
さあ食べながら待とう、
とパックをあけたところで
ミニバン到着ー

20170402170908806.jpg


私の大きなバックパックを見て
最後尾の広い席を空けてくれて
優しさにじーーん

さあ出発ーーー

焼き飯食べながら移動やなーー
と食べ始めたら

さすが事故多いミニバンだけあって
運転の荒さといったらもう!!!!
wwww


最後尾の席は、ちょっぴり椅子が高くなってて
足が宙ぶらりんなのに
急発進急ブレーキ、アクセル全開、前のトラック煽る煽る
クラクション鳴らす鳴らすの
ぐわんぐわんの大暴走運転で
最後尾の揺れMAX!!
米粒が宙に舞うーーー!!

遊園地のアトラクションみたいで楽しいけどーー
ここではまだ死ねないぃーー

といった感じで
チョンブリーに到着です。


チョンブリーも海岸沿いで
海の見える街です。
海に到着したのは夜で
真っ暗で
結局何も見えなかったのですがw

海沿いの道路では小規模な屋台があり
そこで生まれて初めてカブトガニ食べました!
タイの人は身は食べずに卵だけを食べるそうですが
身が!超濃厚なカニ!といった感じの味で
カニ好きにはたまらない!

20170402170909dd5.jpg

宿への帰り道
発見した屋台街。

すごく規模が大きい!


どこに行こうか目移りしますが
やはり海岸沿いの街っだけあって
魚介が豊富で、1番目をひく
魚の屋台へ。

しかも席はオイチャンの大好きな座敷スタイル!
さわやかな風と
アスファルトの地熱がぬくぬくして心地よいw

焼き魚とそうめん(カノムチン)を
2種類のタレとお野菜でいただくメニューです

タイではこのスタイルのメニュー、初体験。

20170402170911ae0.jpg

おひとりさまなので
魚は小さいのにしてもらいましたがそれでも30cmはあろうかという巨体。

カノムチンは
ずずずとすするのではなく
べたあーと全部くっついているので
(日本のそうめんでも湯きりしてからしばらくたったものが
べったりくっついた状態になる、あの状態)
レンゲでちぎって
白ご飯のように食べます。

アロイマー!!!

かなりおなかがふくれました。
大満足。


さてこの旅ブログもいい加減終わらせなくては
といったところなのですがw
いよいよ次回メインイベント
ワットバンプラ
サクヤン祭(正式には祭ではなく儀式)を
書きたいと思います。

再び電車に乗りナコンパトムへ。。。

201704021709124e0.jpg
(開け放たれたドアがこわいーー
でもいつかインドの満員電車で
電車の屋根に乗ってイエーイって写真を撮りたい)


宿に着くと
宿に誰もいなくて鍵もかかってて
どうしよう!!というハプニングから始まり
スタッフじゃないおばちゃんが
「ここから入れるよー」
と裏口を案内してくれ、
スタッフじゃないのに
「ここの部屋入っていいよ」
と鍵を渡してくれ
本当にいいのか聞きなおすも
「わからないわー!うふふふ」
と答えられ
もう不安で不安で仕方なかったけれど
バンプラへ行かなくてはならない!!w


バンプラは辺鄙な場所にあるので
最寄りの宿をとったけれど20km離れており
タクシーには

「遠すぎるよ、自分は今からバンコクに帰るところだからカンベンしてくれよー」

「え!?バンプラに!?今から!?女性一人では行ったら危険だ!」

「待ってるから帰りも乗ってくれるなら1000バーツでいいいよー」

「メーター!?だめだめ!遠いからメーターは使わないよ!」
(この日の為に「メーター使ってください!」というタイ語覚えたのにー)

といった具合で
タクシーつかまえるのに一苦労。

もう、高いけど妥協して行ってもらいました。


野宿アイテムも詰めるのでレンタカー借りるのが賢いかもしれません。
オイチャンはペーパーなので運転できませんw



さて次回はいよいよ

本当に野宿しちゃった
ワットバンプラ編へ。。。。!







さて
枚方店4月5日(水)~4月10日(月)の週替わりランチ

豪華ディナーメニューがランチでお得にお気軽に!!

ボリューミーで大満足♪☆☆

「チューチープラー!!
   (揚げ魚のココナッツカレーソース)¥900(税別)」


チューチーランチ


サックリ揚がった白身魚に濃厚なココナッツカレーソースがたまりません・・・
ご飯との合性はバ・ツ・グ・ン♪
そして、スープはエディレシピのインドネシア風ヨーロピアン!?!
「スプアスパラグス(ホワイトアスパラのスープ)」です
お口にサッパリの野菜の酢漬け「アチャール」も付いて至れり尽くせり・・


そして「週替り麺ランチ」は・・・
ディナーで大人気!!
バリ料理『ミーバッソ(肉団子入りラーメン)』¥700(税別)です。
IMG_0769.jpg
プリップリ肉団子があっさり&ピリ辛スープによくあいます♪
本場インドネシア人のお客様が沢山いらっしゃる熱帯食堂、
そのインドネシアのお客様は必ずお召し上がりになるですョ!
鶏のカラ揚げor串焼きが選べるライスセット¥200(税別)と一緒にどうぞ!!



そーしーて
ビックリ大人気!
枚方店限定ヤキメシランチは…
カオパットムヤムクン¥750(税抜)
((∩^Д^∩))
カオパットムヤムクン



ランチメニュー
人気ナンバー1

タイといえばのトムヤムクンが焼き飯に!
スープよりクセがなくモリモリ食べられます!

通常サイズよりこぶりなサイズなので
いろいろなメニューをちょっとずついただきたい方にぴったり。

セットのレモングラス鶏唐揚げも、
このヤキメシセットのみの限定!

さらに!+150円(税抜)でスープがミニ麺に!
その麺は人気タイラーメンの
クイッティオナームorバミートムヤムナムサイから選べる!


皆様の笑顔をお待ちしております♪




◎熱帯食堂 枚方店◎

お電話はお気軽にどうぞ♪
電話 072-841-8854

☆おしらせ☆
土日ランチが非常に混み合っております。
特に小さなお子様連れのご家族様は
大きめテーブル席ご希望が集中しますので
満席になってからの待ち時間が
非常に長くなる可能性がございます。
ランチの待ち時間はお呼びするまで
お店の前でお待ちいただかなくてはならないため
お早めのお問い合わせで
お席確保がおすすめです。

〒573-0032 枚方市岡東町12 ひらかたサンプラザ3号館3F

枚方市駅東口出口から徒歩約0分
♡全席終日禁煙♡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆熱帯食堂☆

Author:☆熱帯食堂☆
サワッディーカー
オームスワスティアストゥ

本格タイ&バリ料理のお店です

コックさんは各国からの腕利き!
調味料やハーブも
現地から取り寄せています
自慢のメニューは

堂々150種類以上!!


熱帯も三店舗になりました♪
高槻&枚方&四条河原町!!

熱気むんむんは変わらず
更に個性的に・・・

各店舗ガッツリ行きますよ~


コップンカー☆
テリマカシ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
熱帯カウンター
QRコード
QRコード